【バチェロレッテ】林完伍は甲子園経験や英語がすごい?経歴や性格は?

5 min
林完伍のプロフィール

2020年10月、いよいよアマゾンプライムより、「バチェラー・ジャパン」の男女逆転版

「バチェロレッテ・ジャパン」が配信!

バチェラーでは超セレブの男性を巡って女性たちがお互いに「恋敵」になってバトルしていました。

それが、今度は「超セレブの女性」を巡って、メンズたちがバトルするのです。

いったいどんなバトルが繰り広げられるのでしょうか!?

正直思いつきません(/ω\)

これはもう本編を見るしかないです!

バトルする男性陣は全部で17名。

オーディションで選ばれたメンバーたちはそれぞれに濃いキャラの持ち主。

今回注目する「林完伍」さんはなんと甲子園出場経験もある実力派元高校球児!

高校時代はめちゃくちゃモテていたそうです!

卒業式では学生服のボタンがすべてなくなったとか。。。

それでもボタンくださいと言われ続けたとゆうモテ伝説の持ち主です。

すごいですよね。

ではさっそく元甲子園球児でモテモテ人生の林完伍さんを深く掘り下げてみます!

スポンサーリンク

林完伍のプロフィールと経歴!甲子園に出場経験あり?

まずは林完伍さんのプロフィールをご紹介!

林完伍(はやし かんご)

  • 職業:シンガーソングライター(2017年5月活動開始)
  • 生まれ:1991年
  • 身長:177cm
  • 出身地:大阪府
  • 出身校 酒田南高等学校・関西大学(商学部)
  • 職歴:NTTドコモ
  • 好きなもの:キングダム・具沢山の味噌汁
  • 初めて買ったCD:orange range
  • 趣味:読書・映画鑑賞・ヒッチハイク
  • 座右の銘:「生涯チャレンジ」

林完伍さんは、前述したとおり「甲子園出場球児」!

2008年、2009年の夏の甲子園大会に出場しています。

酒田南高等学校は山形県にある私立高校。

過去に10回近く甲子園に出場する野球の強豪校です。

林完伍さんは、投手・野手で活躍。

地元大阪から酒田南高等学校のある山形県へ野球留学されたのですね。

地元の大阪からわざわざ山形県まで行くほど、甲子園への強い思いがあったのでしょう。

そして甲子園出場を果たしました。

夢をかなえたのですね。

素晴らしいです!(^^)!

大学は関西の名門私立大学「関西大学」を卒業されました。

ちなみに、関西大学卒業した林さんの先輩は、

宮根誠司さん、山里亮太さん、織田信成さん、高橋大輔さんなど、数多くの有名な方がいらっしゃいます!

大学卒業後は、日本でトップクラスの大企業NTTドコモに入社。

そこで「大手外資系企業向けソリューション営業」に携わっていたそうです。

■お客様主体の「提案型営業」

ソリューション営業とは、お客様との対話を通して、お客様が抱えている問題やニーズをつかみ取り、その問題の解決策(solution)を提供する営業スタイルです。あくまでお客様が決断するまでのプロセスは、お客様自身が納得を積み重ねながら進んでいきます。「営業担当本位の営業」ではなく、お客様を主体とした「提案型営業」がソリューション営業です。

 リクルートマネジメントスクールHPより抜粋引用

とてもやりがいのあるお仕事内容ですね。

実際に林さん本人もやりがいのある仕事でした、とお話しされています。

しかし、激務だったようで、日付が変わるころに帰宅することも度々あったそうですよ。

そのストレスで、夜中に「芋けんぴ」のお菓子をめちゃ食べていたとか。。。

夜中に、砂糖の塊のようなお菓子をぼりぼり食べるのってちょっとやばいですね(+_+)

仕事を辞めたら(=夜中の芋けんぴを止めた)お肌がとてもきれいになったそうです(笑)

確かにバチェラーの紹介動画で映るお肌はピッチピチにおきれいでした!

しかし、

誰もがうらやむ大企業に勤めていたものの、林さんは3年勤めたのちに、退職されます。

いや、ほんとに、もったいないの一言しかないです。。。

それでもやりたいことが林さんにはあったのですね。

脱サラした理由をラジオ番組のなかで話されていました。

「自分が生きていくうえで、何をしていきたいかという欲求の本質に気づいたのが一番。

自分が大好きな野球を一所懸命取り組んでいるとき、周りの人から前向きな言葉をもらった。

自分の生きざまで周りのひとがポジティブになるってすごくいいなと思って、そうゆう人生を歩みたいと思った。」

自分の頑張る姿をみて「私もがんばるよ」と言ってもらえたり、「元気が出た」といってもらえるのはとてもうれしいし、素敵なことですよね。

「自分の好きなこと=歌うこと=歌手になること」を勝手にあきらめていたと気づいた林さんは脱サラしてアーティスト活動を開始しました。

その時、林さんは25歳。

決して若いとは言えないスタートですが、今までの経験を活かして作詞することもできるといたってポジティブに話されていました。

また、かつて自分が本気で取り組んでいた野球の指導者にもなりたいという思いもお持ちの林さん。

NTTドコモを退職したあと、約1年かけて全国の高校や大学の野球部監督に、野球の今後についてや指導者としての話を聞く取材の旅にでています。

その際に、会社員時代にお金を貯めていなかった林さんは移動費を節約するために「ヒッチハイク」で全国を回るとゆう手段を取りました。

すごい行動力ですよね。

初対面の人に声をかけて、車に乗せてもらうヒッチハイクで全国を回るとは、普通の人じゃできないことです。

元大手企業のエリート営業マン高いコミュニケーションスキルを感じます。

ヒッチハイクに失敗したのは、初日のみ。

その夜は高速道路のパーキングで自動販売機を抱いて暖をとりながら一晩すごしたそうです(笑)

(5月のことでしたが、夜は寒かったので「あいつら電気通ってるからめっちゃあったかい」と笑っておっしゃっていました。)

シンガーソングライターとしては「完伍」名義で活動していらっしゃいます。

2019年1月CDシングル(3曲入り)を発売されました。

created by Rinker
¥2,510 (2020/10/26 13:14:49時点 Amazon調べ-詳細)

この曲は大学時代のご友人の会社のテーマソングにもなっています。

若者を応援する応援歌のような曲です。

ご自身が高校時代に野球に夢中になっていた姿を重ね合わせているのかもしれませんね。

シンガーソングライターとしての目標は「甲子園のテーマソングを担うこと」

甲子園のテーマソングとは、入場行進の曲でしょうか、

それとも、ニュース番組のテーマソングでしょうか。

どちらにしてもその夏を代表する曲になります。

林さんの作詞作曲した楽曲をテレビから聞こえてくる日が楽しみです。

現在は、アーティスト活動と並行して株式会社PR Table という会社にアカウントエグゼクティブとして在籍されています。

アカウントエグゼクティブとは、法人営業のことです。英語表記(Account Executiv)の頭文字をとってAEと略したり、アカウントマネージャーと呼ぶこともあります。

アカウントエグゼクティブは、広告主(アカウント)に対して、媒体や予算配分を提案したり、メディアプラン実現に向けて社内のバイイング担当者やクリエイティブ担当者と連携しながら、納期までのスケジュール管理を行ったりします。

ビジネス用語集より引用

シンガーソングライターだけでなく、ビジネスマンとしても活躍しているのですね!

アーティストとビジネスマンの「二足の草鞋」を履く林さんの今後が楽しみです。

林完伍の英語力がすごい?

英語のTOEICテストの満点は990点です。

その満点に迫るTOEICスコア885点をお持ちだとゆう林完伍さん。

すごい!の一言に尽きます。

英語のできるできないの指標にもなるTOEICですが、

通常800点以上をもっていると履歴書にも堂々とかける点数と言えます。

近年TOEICは就職や、転職、昇進昇格に重視されるようになっています。

しかし、TOEICの高得点をとることはとても難しいです。

しっかりと的を得た勉強を積み重ねないと高得点はとれません。

その努力を林さんはされているのですね。

素晴らしいです!

エントリーシートにTOEIC L&Rスコアを書いていただく欄を設けていますが、TOEIC L&Rスコアが直接採用に影響するということはありません。採用の際には面接を通して、挑戦心や行動力、個性などを重視しています。もちろん、高いスコアをお持ちの学生さんは目に留まりますし、能力も高いですので「努力している、頑張っている」という評価をしています。

TOEICホームページ NTTドコモ採用担当者インタビューより引用

今後、海外でアーティスト活動を展開することになってもTOEIC885点の実力があれば言葉の壁は心配いらないですね。

いつか林さん自身が英語で作詞した曲、きいてみたいですね♪

スポンサーリンク

林完伍の性格は?

林完伍さんは間違いなく「努力家」です。

その理由は、

  • 野球留学をして甲子園に出場したこと。
  • 関西大学を卒業していたこと。
  • TOEIC885点であること。
  • 一流企業を退職しアーティスト活動をはじめたこと
  • 現在、歌を通して、企業や頑張る人を応援しようとしていること。

自分が努力をしていなければ、頑張る人を応援なんてできないですよね。

林完伍さんプロフィールまとめ

今回は、バチェロレッテ・ジャパンに出演される林完伍さんについてまとめました。

とても努力家なことがわかりました!

また、とてもモテモテの人生を送ってきたことも判明しましたね(^^)/

ご本人自身とてもハングリー精神がつよい方のようなので

福田萌子さんとこれからの夢などをどんな風に語り合うのか注目してみたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA