【緊急事態宣言】大阪にでたらどうなる?生活や買い物はどう変わる?

3 min

緊急事態宣言が大阪にもだされました。

実際に緊急事態宣言が出た場合、生活はどのように変わるのでしょうか?

この記事では、緊急事態宣言が出された大阪での生活がどう変わるのか?をまとめいます。

スポンサーリンク

緊急事態宣言がでるとどうなる?

緊急事態宣言が大阪に出された場合

  • 住民に外出の自粛要請
  • 学校・保育所・福祉施設などの休止の要請・指示
  • イベント開催の制限や中止の要請・指示

などなどの措置が可能になるとのこと。(要請より指示のほうが強い意味合い)


食品、医薬品、衛生用品、燃料など厚生労働相が定める生活必需品の売り場は営業を続けられる。こうした要請や指示に違反しても罰則はない。

朝日新聞デジタル

スーパーやドラックストアに関しては営業を続けることが可能ですし

銀行や鉄道についても通常通り営業を続けることができます。

外に出たから罰則があるわけではなく、海外で行われているロックダウンとは別の措置となります。


ですので、緊急事態宣言が出る前の「自粛要請」とできることはそんなに変わらないようです。

買い物は不要普及の外出にはあたらないので、いつものように買い物することはできるということになりますね。

緊急事態宣言はいつどこにでる?

緊急事態宣言は2020年4月7日の夕方に出されました。

安倍総理大臣は、東京など都市部で、医療体制の崩壊も懸念されるとして、特別措置法に基づく「緊急事態宣言」を7日にも出す方向で最終調整に入っています。

NHKニュース

対象の地域は

  • 東京
  • 神奈川
  • 埼玉
  • 千葉
  • 大阪
  • 兵庫
  • 福岡

1都7府県が対象となりました。

期間は1ヶ月程度をみているとのこと。


愛知県や北海道は入っていないんですね・・。

緊急事態宣言が大阪に!仕事はどうなる?

緊急事態宣言が出た場合、仕事はどうなるのか?

イベント関係者の場合は中止要請が出る場合があるので仕事が無くなってしまうことも考えられますが

一般企業の場合は、自粛要請の中に含まれていないので企業ごとに対応が異なると思われます。

現段階でも時差出勤やテレワークで対応している企業が多いので、引き続きテレワークなどが続いていくのではないでしょうか?

食品や日用品を販売している業種の方に関しても、今までと同じように営業時間短縮などをしながら、営業を続けていく形になりそうですね。

ただ、緊急事態宣言によって保育園が休園となる可能性もあるので、預け先がないとなると自主的にお休みせざるをえない状況になるかたもいらっしゃるかもしれません。


また、緊急事態宣言では公共交通機関の運行をとめることはできませんが電車の本数を減らすように要請する動きがあるとのこと。

緊急事態宣言に伴い、首都圏などの対象区域で鉄道各社に対する減便の要請を検討していることが6日、分かった。対象は新幹線にも及ぶ見通し。当面は平日も土日・祝日のダイヤを運用し、終電の繰り上げも検討している。最終的に通常の5割程度まで減らすことも想定しているもようだ。

産経ニュース

鉄道は新幹線も含まれていて、平日にも土日ダイヤが適応される可能性が高いようです。

終電の時間も繰り上げされるかもしれないので、電車通勤している方は電車の時間も確認しておいたほうが良さそうです。

スポンサーリンク

緊急事態宣言が大阪に!お店はどうなる?

スーパーやドラックストア、コンビニ、ホームセンターなどの日用品を販売している店舗は営業を続けられることになっています。

銀行や公共交通機関に関しても衛生環境に配慮した上で営業を続けられることになりました。

通常の営業時間を短縮して営業するお店がほとんどです。

  • グランフロント大阪
  • ルクア
  • なんばパークス
  • 阪急うめだ(食品売場だけ営業)
  • 阪神梅田(食品売り場だけ営業)
  • 大丸梅田
  • エキマルシェ大阪(一部店舗は営業)
  • 阪急三番街(一部店舗は営業)

などなど、大きめの百貨店やショッピングセンターは当面の間休業を発表しています。

百貨店やショッピングモールはお休みとなりますが、食品を売っているお店に関しては営業するので、買い占めなどしないように気をつけたいですね。

緊急事態宣言【大阪】でたらどうなる?まとめ

緊急事態宣言が出た場合でも、引き続き自粛要請と同じように対応する形になりそうです。

緊急事態宣言で終息へ向かうことができるのでしょうか・・・。

まだまだ不安な日々が続きますね・・。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です