【ローソン】アイスバスチーのカロリーと味の感想!本物そっくりで再現度高い!

2 min

ローソンで爆発的人気になったチーズケーキ「バスチー」がアイスになって発売されています!

その名も「プチアイスバスチー」

見た目もバスチーそっくりの小さいアイス♪

アイスだけどバスチーの味が再現されていました。

今回はローソンの「プチアイスバスチー」のカロリーや原材料と食べた感想をまとめてます☆

スポンサーリンク

ローソンのプチアイスバスチーのカロリーと値段

カロリー:1コあたり23kcal
値段:214円(税込み)


1コあたりのカロリーは23kcal。

6個入りなので1箱で138kcalになりますね!

1個23kcalと言われると全然罪悪感もないですね♪

種類別はアイスミルクでした。

ローソンのプチアイスバスチーの感想!本当に小さいバスチー!

パッケージはバスチーと同じくパキッとした黄色!

目を引く色で一瞬でバスチーろいうのがわかります。

バスチーと同じでウチカフェシリーズなんですね。

中心に濃厚チーズソースを入れた北海道産クリームチーズ使用のチーズアイスと、ほろ苦カラメルチョココーチングでバスチーを再現したひとくちアイスです。

ローソン

上に乗っているチョコレートはキャラメル味で、中に濃厚なチーズソースが入っています。

petit ICE BASCHEE と書かれた個包装パッケージアイスが1個1個入っています。

大きさの比較として、個包装になっているチョコレートと並べてみました。

よく売ってる大袋に入ってるチョコレートよりは大きめのサイズ感ですね!

見た目はチーズケーキというより、どんぐりみたい。

ちょこんとしてて可愛らしいです。

食べてみると、周りのチーズアイスはシャクシャクっとして食感。

中のチーズクリームはバスチーを食べてるような濃厚さがありました!

そして上に乗っているキャラメルチョコは、バスチーと同じでちょっと焦げた風味を感じるんです♪

冷たい一口サイズのバスチーといっても過言ではない(^o^)

https://www.fonds-d-ecran.net/wp-content/uploads/2020/03/62D04E95-067A-4450-8A16-F37C748AFF2D.png

安定のおいしさです♪

中身をチョコレートと比較してみました!

やっぱりチョコレートよりはちょっとだけバスチーアイスのほうが大きいですね♪

6個入りと言わず10個入りくらいで発売してほしいですw

いつか大容量パックが発売されることを期待!

スポンサーリンク

ローソンのプチバスチーアイスの原材料

乳製品・チーズソース・カラメルチョココーチング・砂糖・水飴・卵黄・植物油脂・乳等を主要原料とする食品・デキストリン・カラメルシロップ・食塩・グルコマンナン・トレハロース・乳化剤・増粘剤(加工澱粉・増粘多糖類)・安定剤(増粘多糖類)・リン酸塩(Na)・香料・酸味料・乳清ミネラル・カロテノイド色素・ph調整剤

アレルギー物質:卵・乳成分・大豆

製造ラインでアーモンドを使用しているということなので、アーモンドのアレルギーがある方も注意してくださいね!

販売者は井村屋!

井村屋といえば、あずきバーややわもちアイスが有名ですね♪

ローソンのプチアイスバスチーまとめ

https://www.fonds-d-ecran.net/wp-content/uploads/2020/03/62D04E95-067A-4450-8A16-F37C748AFF2D.png

ちっちゃいバスチー

ちっちゃいバスチーを食べてるような気持ちになれて、幸せな気持ちになります♪

6個入りと言わずあと4個くらい増やしてほしいw

バスチーからいろんな商品が派生して作られていますが、アイスはやっぱりおいしいです☆

次はどんなバスチー関連商品が生まれるのか楽しみです♪


カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です