【バチェロレッテ】杉田陽平の経歴やプロフィール!作品の価格や性格も!

3 min
バチェロレッテ杉田陽平の作品価格や性格は?経歴とプロフィールも

バチェロレッテジャパンに参加する男性は17人。

その中の一人が杉田陽平さんです!

キャッチコピーは「アートで愛を奪い取れ」ということで、経歴が気になりますよね・・!

実はとんでもなくすごい方だったんです!

今回はバチェロレッテに参加する男性メンバーの杉田陽平さんの経歴やプロフィール、性格や作品の価格についてまとめています^^

スポンサーリンク

【バチェロレッテ】杉田陽平のプロフィールと経歴

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

杉田陽平(@sugitayoheiart)がシェアした投稿

  • 名前:杉田陽平(すぎた ようへい)
  • 生年月日:1983年10月23日
  • 血液型:B型
  • 出身地:三重県
  • 職業:画家・現代美術家

杉田陽平さんは武蔵野美術大学造形学部を卒業されている画家さん!

小さな頃から絵を描いたり模型を作ったりするのが得意な少年で、周りからは「将来は有名な画家になるのでは?」と言われていたんですって。

個展を開いたり、テレビで特集されたり、雑誌掲載されたり、色々な賞を受賞されていたり・・・と、アートの世界では有名な方!

BSフジの「ブレイク前夜~次世代の芸術家たち~」に出演したことも。

「型を持たない」ことにこだわりをもっている杉田陽平さんは、筆を使わない作風が特徴的。

個展は大人気で、作品が入手困難なほどの芸術家さんなんです。

すごい人がバチェロレッテに参加している・・!

【バチェロレッテ】杉田陽平の作品価格がすごい

杉田陽平さんのアート作品は大掛かりなものから、小さいのものまで生み出されています。

過去に作られたものの中には、エヴァンゲリオンをモチーフにした作品も。

作品タイトルはCrystal Series 32(Asuka)

この作品は10万円

杉田陽平さんのアートは3万円~5万円のものや、10万~60万円のもの、高いものでは200万~300万円のものまで存在しています。

作品がほしい人は日本だけじゃなく海外にもたくさんいらっしゃるそう!

杉田陽平さんのアートの魅力は海を越えて広がっているんですね^^

石原慎太郎さんからも高く評価されているんですって!

年間に売れる作品数は100点ほどということで、年収もすごそうです・・!

200万~300万円と聞くと「おぉ・・!」となりますが、3万~5万円なら手が届く価格。

アートをより身近に感じてほしいという気持ちから、このような価格設定をされているのかもしれません^^

スポンサーリンク

【バチェロレッテ】杉田陽平の性格は?

バチェロレッテのインタビュー動画を見た感想では

  • 話し上手
  • 空気を読む力がある
  • 控えめのように見えてアピールがうまい

自分の思いを言葉にするのが上手な方という印象を受けました!

杉田陽平さんはアート集団の「じゃぽにか」を結成されているのですが、その中で”切れキャラ”を担当することが多いそう。

このことから、意外と面白い性格の持ち主である可能性も高い!

はじけているところをみてみたい・・!

「ブレイク前夜」でも話していましたが、一度気になったことを考え出すと時を忘れて考え込んでしまう部分があるようなので

恋愛に関しても考えすぎて身動きが取れなくなる・・・こともあるかもしれません。

芸術家というと「感性が違いすぎて話が合わない」と思ってしまいがちですが

杉田陽平さんは「謙虚」「話しやすい」「人間的に真面目でしっかりした人」でありたいと語っていました。

話せば話すほど魅力が出てくるタイプなのかもしれませんね^^

【バチェロレッテ】杉田陽平の経歴やプロフィールまとめ

  • 杉田陽平さんは人気の画家として活躍
  • 作品の価格は高いもので300万
  • 年間に100点ほど売れている
  • 性格は意外と面白い部分がありそう

芸術家ということで、どのような形でアピールしていくのか気になりますね^^

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA