【バチェロレッテ】谷口達郎の性格がヤバい?経歴とプロフィール

4 min

大人気番組「バチェラー」の男女逆転版「バチェロレッテ」が2020年夏配信されます!

「バチェロレッテ」は一人の女性のパートナーの座を巡って、男性たちがバトルする恋リア番組(/ω\)

女性の私からしたら「私のためにケンカはやめて~♪」などと言いながらニヤニヤしちゃうやつです(笑)

バチェロレッテの選ばれし男性陣は17人!

その中でも最年長なのが、フォトグラファーの谷口達郎さんです。

バチェロレッテでは各男性陣にキャッチコピーがついているのですが、谷口さんはとゆうと・・・

「僕とデータしない?」

( ゚Д゚)


「ん?デートじゃなくてデータ?」って思いませんでしたか?

入力間違いかなとかおもっちゃいますよね。でもあってるんです(笑)

意味わかんないですよね(笑)でもその理由、谷口さんを調べていたらわかりました(*´ω`)

それから、「あれ?他の恋リア番組にも出てなかった??」

って思う方もいらっしゃいますよね。そうそう、あの番組にも参加されてました!

なぞがいっぱい谷口達郎さんとはいったいどんな方のでしょうか。

一緒にみていきましょう!

スポンサーリンク

谷口達郎のプロフィールと経歴

まずは、谷口達郎さんのプロフィールです!

谷口達郎(たつろう)

ペンネーム:TATSURO/写真作家たつろう

生年月日:1981年1月16日

職業:写真家/エッセイスト/スタジオ経営

出身:広島県広島市

出身高校:広島市立基町高校

出身大学:大阪芸術大学

著書:「伝えたい言葉」「伝えたい人がいる」「しんじてる。」

   「好きのカタチ」「ぜったい大丈夫。」

   「つながってるよね。今もずっと、これからもずっと」等

電子書籍:「今のままのきみがいい」

     「あの頃にはもう戻れない、でも大丈夫」

     「決して、あきらめない。」

     「春夏秋冬 ねこカメラ」等

連載:地方新聞20紙以上のレジャー・旅欄にて連載掲載(写真コラム)

     『歓喜と哀愁のアフリカ写真旅』

   ほか、メディア連載多数

渡航歴:バックパッカーでで90か国の渡航経験あり

所属:ELBS Entertainment

経歴が多くて驚きます。様々な活動をされていますね。

学生の頃からフォトグラファーとして活動し、企業からもお仕事を依頼されるほどの腕前だったとか。

学生なのにお仕事を依頼されるってすごいですよね☆

現在では芸能人、女優さん、モデルさんなど、数多くの有名人を撮影されている人気フォトグラファーです。

大手企業の広告写真や、雑誌などの写真を多く手掛けられています。

また、写真だけでなく、言葉を伝えることもとても得意な谷口さん。

写真に詩をのせた、詩集も数多く出版されています。

カメラも詩もそうですが、「表現すること」に対してのセンスがずば抜けて秀でていらっしゃいます。

彼の言葉は独特の世界観があって、読んでるとつい引き込まれてしまうんですよね。

新聞やメディアでの連載も多数されています。

さらに、谷口さんはカメラや言葉の表現者だけにとどまらず、なんと経営者としての一面もあるんです!

渋谷にキッチンスタジオを5年間経営。

2019年12月には、品川天王洲に「マルチコミュニティスペースKITEN」をオープンされました。

本格アジアン料理や谷口さんのオススメのお酒などが堪能できます。

また、ワークショップやトークショーなどのイベントにも使用できる設備も完備していてレンタルスペースとしても使用することができます。

ご自身の写真の撮影などもここで行うのかもしれませんね!

天王洲という場所柄、川沿いにあり、テラスからは東京タワーやレインボーブリッジも見えるそうなので

雰囲気抜群です♪ 

バチェロレッテもここで撮影することもあるのでしょうか♪

ぜひ見たいです!

谷口達郎の性格がヤバい?

ここまで、学生の頃からセミプロとして活動していたり、新聞に連載掲載されたり、経営者だったり真面目なイメージの谷口さんをご紹介してきました。

しかし!彼の性格は調べてみればみるほどヤバいことが判明しました(笑)

なぜやばいかとゆうと、谷口さんは日常生活のあらゆることを「データ化」して記録する「データ化魔」だからです。

データ化するものは、ご自身の記録(体重・睡眠時間・飲酒回数・甘味料の摂取等)にとどまらず、

「お付き合いした人の人数」「女性経験の数」まで詳細に記録するほど!

ちょっと引きますよね(笑)

記録してすべて覚えておきたいタイプなのかしら。

データ化歴20年以上のベテランデータ魔の谷口さんは、この膨大なデータを眺めながらお酒を飲むのが最高なんだかとか・・・。

ヤバいですねぇ(笑)

谷口さんとお知り合い人は、みなさん絶対データ化されてますね。

どんなデータか見てみたいものです(怖いもの見たさ!)

でも、この「データ化=記録=記憶」する習慣があるからこそ、多くの新聞やメディアで連載をもつことができるのではないかと思いました。

経営者としても、何事も「データ化」して可視化することはとても大切な要素なのではないでしょうか。

さすがです!

しかし、やっぱりヤバい=クセがつよいみたいですね!

Twitterでは服を着ていないこともよくあります(/ω\)

「ディスられることは気持ちいい」とスーパーミラクルポジティブ変換発言の連発ですw

すごいですね~(/ω\)

鋼の心をお持ちなのか、ブランディングなのか。

「とにかくなんだか気になる!」それが谷口さんの魅力のひとつ!だと思います!

スポンサーリンク

谷口達郎はラブアースにも出演してた?

谷口さんは、2019年に放送された「陸海空征服するなんて【ラブアースseason4】」(テレ朝系)にも出演されてました!

ラブアースseason4では、男女6人でカンボジアを旅していましたね。

バックパッカーとして、90か国以上渡航経験がある谷口さんがみんなをリードしていました。

ただ、経験豊富(渡航歴90か国以上)なゆえに、話し出すと止まらないみたいで「うんちくが長い!」と言われてましたね( ´∀` )

話の引き出しのたくさんある人はとても魅力的です♪

旅慣れしてる人も、一緒にいて安心できていいですよね~

谷口さんとならどんな海外旅行も安心して楽しめそうです!

バチェロレッテの谷口達郎さんまとめ

「ラブアース」に続き、「バチェロレッテ」にも参加される谷口達郎さんを調べてみて、

とてもクセの強い、面白い方なんだけど、写真のお仕事は超真面目にバリバリされていることがわかりました。

今回のバチェロレッテでは、どんな一面を見せてるくれるのでしょうか!

谷口さんのからどんな名言(迷言!?)が聞けるのかも乞うご期待ですね♪

スポンサーリンク
カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA